いつでも一緒

カテゴリ:猫友さん( 2 )

愛と青春の旅立ち

といっても、リチャード・ギアでも士官学校でもなく、右サイドバーに貼ってあった「里親さん募集」の子猫のお話です。



d0081025_1423598.jpg

里親さん決定しました☆



昨年10月に足を怪我しているところを保護されて、里親募集かけるも中々里親さん候補が現れなかったこのイケメン猫「ひかる君」に、里親さんが決定して、18日(日曜日)無事引き渡しを終えました。



d0081025_14312397.jpg

それは4月も下旬のこと、「アンちゃんの毎日」のアンチョビレさんの友人が「猫が欲しい」という気持ちになった時、彼女の強力なプッシュもあり、すっかり猫を飼うということに決まりました。

最初、いろいろな子を探していたそうですが、その話を聞いたかとちゃんがひかる君を推薦。
一枚目の写真を送ったところ、すっかり一目ぼれして頂いて、話がすすんでいきました。

猫と暮らすのは全く初めてという彼女に、脱走防止柵などいろいろ工夫をされているアンチョビレさんが丁寧に詳しく指導してくれたおかげで、里親さん(仮にYさん)のお家も準備万端☆
そしてお互いに都合のよい18日にお引渡しとあいまりました。



d0081025_14364528.jpg

~その防止柵を施された窓越しに外を見るひかる君~

ひかる君の名前の由来は・・・
最初保護された時右後ろ脚に穴があき、骨が見えている状態でした。
詳しく検査すると複雑骨折を起こして、いわゆる人間でいうところの「すね」の骨二本あるうちの一本がすっかり折れてとれてしまったのです。そして付け根は複雑骨折で・・・骨が突き抜けるほどの怪我出したので、ひょっとすると切断になるかもしれないといわれていました。
しかし、傷口に雑菌も入らず、化膿もしなかった為(なんともラッキー!)その傷口を縫うだけにとどめ、また成長期の子猫ですから、複雑骨折した足首もくっつくだろうということで、足の切断をまぬがれたのでした。
最初、保護した友人は切断も覚悟していたので、先生の”大丈夫”の言葉に思わず「光が見えたね!」と発言したそうで・・・
もともと里子に出す子でしたが、足の怪我で貰い手も見つかりにくいかもしれないからとりあえず名前をつけてあげようということで、ひかる君となったわけです。



d0081025_1444305.jpg

もう10か月にはなっていましたが、人間が大好きで、お膝の上も大好きで、とって性格の良い子でしたから、猫初心者のYさんでも、絶対飼いやすいと、かとちゃんは勧めたのです。

電車でYさんのお宅まで行く際も、鳴きもせず、暴れもせず、まったくよい子だったひかる君。

初日は緊張のせいか、持って行ったキャリーにひきこもりがちで、Yさんを心配させましたが、
24時間後には、もうお膝に乗る甘えん坊さんに!!!

ご家族全員で、ひかる君が来るのを楽しみにまっていてくれたYさん一家。
優しくて、明るくて、楽しい、新しいお家でひかる君の生活は始まりました。



ひかる君の性格の良さも、保護してくれていた友人の愛情こもった生活の賜物だと、私も友人に感謝と尊敬の念を抱かずにいられません。
長い間一緒に暮らしたから、お別れは辛かったと思うけど、また来るかもしれない不遇のネコさんの為に、場所を空けておいてあげたいという気持ちから、ひかる君を送り出してくれてくれてありがとう。
ひかる君は、愛される猫として立派に巣立っていったよ♪



また、ひかる君の様子は近々ネットでも見られることでしょう。
その日が楽しみですね^^




ランキングに参加しています
にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
励みになります。ひかる君おめでとうのポチお願いします
[PR]
by katochans | 2008-05-20 14:57 | 猫友さん

生さびとの遭遇

昨日、「アンちゃんの毎日のアンチョビレさんに所要があり、お家までお邪魔することにしました。急な申し出にもかかわらず、気前よく「おいでよー」と言ってくれたアンチョビレさん、ありがとう!

何よりも、アンちゃんに会うのが楽しみ☆
さび猫さんは、チラっと見かけたことはあっても、じっくり見たり触ったりしたことがありません。
またママがいうように、本当にアンちゃんはビビリさんなのか、、、かとちゃんが体験してまいりましたよ。



d0081025_20192554.jpg

初めて見たアンちゃんは、やっぱりすごい目力です!!
オメメが大きいことといったら、さびの色のせいではなく、本当に大きかったよ。アンちゃん最初から、ちゃんとカメラ目線をくれるんです。


部屋に入ったとき、アンちゃんはおこたつの中で熟睡中。
ママに起こされて、しぶしぶ出てきたアンちゃんは最初見慣れない人に不審げ・・・
アンちゃんはママに「ピョンちゃん」って呼ばれてました^m^


ちょっと距離をおいて、かとちゃんをじっと見てますが、ママのサポートもあり、「くんかくんか」でごあいさつできました。



d0081025_20221039.jpg

d0081025_2022338.jpg

アンちゃんに向って「ア~ン」と鳴くと、アンちゃんは上のように転がって「ア~ン」とお返事します
かとちゃんの鳴き声にも反応して鳴いてくれました☆


なるべく歩き回らないように、大声を出さないように気をつけてはいましたが、アンちゃんはママのいうようなビビリではないよ。
幻のネコにならないんだもん、ちゃんと猫らしい好奇心と警戒心の両方を見せながら、普通のネコさんでしたよ。



d0081025_20284382.jpg

d0081025_2029694.jpg

d0081025_20405170.jpg

アンちゃんはご飯をもらうときに「待て」「お座り」「お手」「こてん」ができます


かとちゃんも見せてもらいましたが「お手」はちょっとだけでしたが、ちゃ~んと一通り見せてくれました。
偉いね!アンちゃん(*^_^*)・・・うちの子に爪の垢を煎じて飲ませたいよ~



d0081025_20322446.jpg

どこのネコも毛皮が好きなように、アンちゃんもケモノのにおいが大好き☆
かとちゃんのニットの毛のにおいをかぎまくり。でもおヨダでベチョベチョ・・・にはならなかったよ。これでもアンちゃんの気をひけたかな?


このころには、アンちゃんもかとちゃんにずいぶん慣れてきて、脇を平気で通ったり、「おしりトントン」もやらせてもらったし、お顔のなでなでもさせてくれるようになりました。



d0081025_20361129.jpg

少し人間から離れた位置で一休みするアンちゃん


激しい抵抗もなく(ちょっと固まったけど)抱っこもさせてもらいました。
アンちゃんの毛は柔らかくて、体も柔らかいです。女の子らしい体つきでした。
・・・それに比べて家の女の子は体硬いわ~男っぽいよね、、、



d0081025_20402365.jpg

そんなこんなで、あっという間に時間は流れてアンちゃんとお別れ。
かとちゃんが部屋を出てトイレに立ったら、後まで付いてきたってママが言ってました。
気に入ってもらえたかな?

また来るからね~アンちゃん遊んでね!



~さて家に帰ると~
d0081025_20471059.jpg

アンちゃんがいつも食べている、つゆだくの缶詰をお土産にもらいましたので、それをみんなへあげたところ、食べたことのないおいしさに群がりあっという間に完食!!!
写真は、カラになったお皿に群がるしっぽ隊



いつもブログでしかお目にかかっていない猫さんの実物に対面&タッチできてとっても嬉しかったです。
さびさんは本当に色が奥深い味わいがあります。
それに、ママが言うほどビビリでもないしアンちゃんはママが大好きっていうことを改めて実感~愛だね
それに、カギしっぽクルンも見てさわっちゃった♪



皆さんのお家のネコさんとも遊びたい!遊ばれたい!!ですね~


アンちゃんの毎日」でもかとちゃん訪問の記事が・・・どんな風になってるのかな?


ランキングに参加しています
にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
励みになりますポチありがとう!
[PR]
by katochans | 2008-02-27 20:58 | 猫友さん
アビシニアンとオシキャットの一家と茶トラ組とかとちゃんずのニャハハ日記
by katochans
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新のトラックバック

お父さんお母さん募集
from 自己浄化作用
カーテンといえば、猫!?
from さざびーぶろぐ
湯たんぽ
from ブログ検索結果BLOG
女の子はいかが?( ^ ..
from 自己浄化作用
里親さん 募集 トラック..
from 自己浄化作用

検索

ブログパーツ

ライフログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな