いつでも一緒

タグ:猫 ( 381 ) タグの人気記事

わたしのビビアン

みなさん、お元気でしたか?


仕事が忙しくなり、猫の写真もなかなか撮れなくてついついブログがご無沙汰になっていました。

実にウン年ぶりの更新が、こんな話題では・・・ともおもうのですが

大事な家族の記録なので、ここに記載しようと思います。

すでに時間も経ってしまったことではありますが、どうしても書くと辛くて書けなかったのです。

でも一年経ったことで区切りをつけないとと思い、この日に書くことを決めいていました。



昨年2010年 8月16日 午後6時49分
お盆の送り火と一緒にビビアンが虹の橋に旅立ちました。

d0081025_22112921.jpg


※亡くなる前日の午後に撮った写真

昨年の夏は猛暑が続き、7月頃は家の猫達も食欲が何となく落ちていました。
夏になると食欲が落ちるのは毎度の事なのでさほど気にしていませんでした。
ビビアンについても、元々痩せている子で2.1キロくらいしかない子でしたので
多少痩せていても、ちょっと食欲が落ちている暑さのせいだと、さほど気にも留めていませんでした。

7月の末から8月の頭にかけて2泊3日で実家に帰ることになり、
いつものようにペットシッターさんを頼んで
家はリビングを除湿のエアコンを入れっぱなしの状態にして留守にしたわけです。

よく、一日家を空けて帰ってくると猫が小さく見えることがありますよね。
その時ビビアンが異常に小さく見えました。
シッターさんの日報には、暑さで多少食欲が落ちているものの、皆ご飯を食べたとありました。
ビビアンもちゃんと食べていたようです。

8月6日、いつもテーブルに上がって出窓へ移動するビビアンの足元がよろけました。
机の上にはなにも障害になるものはなかったのに。
これはおかしい!と気になった自分は、それから注意深くビビアンを観察しました。

いつも出窓に登って、どんなに暑くても「ここが私の場所よ!」と主張する彼女が登らなくなりました。
台所の床に寝そべって動きません。
寝ているわけでもなく、目はあけて首は起こしているのです。
最初は暑いからなのか、と思っていたのですが、どうにもおかしい。
これから数日の間にみるみるビビアンがやせ細って行ったのです。

食欲はあるんです。何と言っても、家一番の食いしん坊ですから。
沢山は食べられないけど、執着は人一倍あります。
でも一目瞭然の痩せ具合。
赤ちゃん用の滋養ミルクを与え、ビビアンだけ特別おいしい食事をあげて
少しでも沢山食べてくれるように、彼女だけ特別食を与えました。
トイレもちゃんとします。
便はちょっと柔らかめでしたが、それでも一日一回はしていました。

目を開けたまま横になっている時間が増えて、
これは危ないと思った私はやっと11日に医者へ連れて行きます。
最初、全く原因がわかりません。
レントゲンを撮っても、何か腸につまっているかも?そのくらいしかわかりません。
二日目にもう一度レントゲンを撮ると腹水がたまっているようでした。
また異物のような影が腸にあるようでした。
詳しい検査をしたくても、やせ細って1.3キロになってしまった彼女にはCTも開腹手術も
何もできることがないのです。
栄養点滴しかできませんでした。
それでも、和らにでもすがる思いで東大病院を紹介してもらいましたが、
折しも盆休み。
明けの17日に見てもらえるように手配して、何とかもたせるようにビビアンの様子を見ながら
点滴に通いました。
その5日間は、とにかく毎日心配で、夜寝ている間にビビアンが冷たくなってしまうのではと
心配で眠れない日が続きました。

点滴をして帰ってくると元気なんです。
夜から朝がちょっと元気がありません。
ビビアンのテリトリーは台所とリビング。
まるで弱っても自分の存在を誇示するようにこの双部屋の境目に陣取って
「なんびとたりとも通さないわよ!」とでも言うように目を空けたまま横になっていました。

15日の午後、便の逆流のような嘔吐をしました。
ひょっとしたら便がでていなかったかもしれません。
自分も仕事で午後留守にしたり、動いたりしていたので、四六時中注意していることができなかったせいです。
翌日、本当は病院に行く予定でした。
しかし、朝ビビアンは失禁をします。
かなり大量に。
直感で、今日は危ないと感じた自分は、病院を止めて、
その日は一日様子を見ることにしました。
こんな状態で翌日都内へビビアンを連れていくのは心配でしたが
わらにもすがる思いでしたから、何とか持ちこたえて何とかしてあげたいと。。。

もうその頃は首をもちあげていることもできず
床に横になり、でも目を開けてじっとしています。
リビングと台所の間で、自分の矜持を示すように。
今思うに、痩せすぎてビビアンは瞼さえも下ろすことができなくなっていたのだと思います。
何か刺激を与えると目を普通はつぶるのに、もうビビアンは目が見えていないかのように
目の反応がありませんでした。
ひょっとすると、本当に目がみえなくなっていたのかもしれません。

クッションのある場所に移動させても、自分で床の指定席に移動してしまいます。
もう彼女の好きなようにさせてあげることにしました。

そして、夕方6時30分頃、私はゴミを出す為に外へ出ました。
道路の真ん中ちょっと右寄りに、はす向かいの猫の泉に通ってきている
”テツ”という人なつこい猫が寝ているのを見つけました。
「駄目だよ、そんなところで寝ていちゃ」と声を掛けたところ、
向こうの方から車がくるのが見えました。
ほらほら、と声を掛けながらテツの方へ私が道路に出ていくと、
車は私を避けるようにテツが寝ている方側へ寄り、(スピードも落とさず)
テツの上を通って行ったのです!
テツはビックリして頭をあげたところを車の底にぶつけ即死してしまったのです。
私は、目撃してしまったのです。
車の運転手は行きすぎようとしましたが、私が大声をあげて止めました。
「ゴミかとおもったんです」
ゴミなら踏んでもいいとおもったんですか?
人間が道路の真ん中に飛び出てこようとしている場面で止まらないでよけるだけですか?
止まってくださいって、大きくてを振ったのが見えなかったんですか?
子供づれの女性でした。
もうショックで私は泣くことしかできませんでした。
でも、その時直感でビビアンが危ない!って思ったんです。
猫の泉の家の方にあとをお願いして、急いで家に戻りました。



ビビアンは今まで聞いたこともないような情けない声を出して鳴いていました。
もうケイレンがきていたのでした。
他の猫達は全員ビビアンの周りに集まって見守っていました。
あわてて彼女を抱きあげて、必死で声を掛けました。
時々、大きくひくっ、ひっくっ、としては目の焦点はすでにありません。
そして、呼びかけもむなしく私の腕の中でビビアンは息を引き取りました。
心臓マッサージもパコンパコンと虚しい音がするだけ
息を吹き込んでも、パコンと音がするだけで・・・・
息を引き取る瞬間、目の光がまるでロウソクを吹き消したように消えたのが解りました。
最後まで、ビビアンは目をあいたままでした。
すぐに瞼を下ろしてあげようとしたのですが、全くおりません。
きっと、先に自分が思った通り、瞼も下げられなくなっていたのでしょう。

脂肪のないからだは、あっという間に固くなり冷たくなりました。
こんなにも早くぬくもりがなくなってしまうなんて。
ビビアンはキレイなお人形になりました。

一日家で過ごした後、18日荼毘にふしました。
お盆の送り火だった日、テツの魂と一緒に天国に昇って行ってしまいました。
きっと道ができていたから、迷わずに行けたと思います。

私が辛い時、癒しになり慰めになり、一緒に過ごした大事な子でした。
ペットショップで売れ残っていたのが出会いでした。
どうしてもっと、早く気がついてあげられなかったんだろうか。
どうして、どうして、悔いても悔いても、次々と悔やまれる事ばかりでとても辛い日々でした。
それは仕方ないんだよ、とわかっているけれど、
他に7匹いるけれど、やっぱり特別な存在だっただけにその穴はとても大きいです。
でも、ちゃんとありがとうと言いました。
もうちょっとで13歳のお誕生日だったのに、猫又になるまで、って言ってたのに、
ペットの死を見送るのは、これで3匹目です。
そのたびに一つずつ勉強していきます。
次は後悔しないように、対処していきたいと、
彼等と過ごすことは日々勉強なのだと悟りました。

最後まで、極妻だったビビアン。
子供を6匹も生んだ肝っ玉かあさん。
色々と、家に来た頃のやんちゃを思いだし懐かしく思います。


ありがとう、ビビアン、
家のこになってくれて、本当にありがとう

[PR]
by katochans | 2011-08-15 23:18 | ビビアン

あけしておめでとうございます

d0081025_1301698.jpg



大変に長いブランクいたしました

猫だけでない、管理人のアホアホ思考のyahooブログもやっていますが、こちらの煩悩ブログはしばしば更新中です。

つい猫だけの記事が少なくなったためにこちらに移動中であります

そちらでは、長介年賀状公開中です。


どうぞ、本年もよろしくお願いもうしあげます。
[PR]
by katochans | 2010-01-01 13:05 | 管理人かとちゃん

みなさま、ごきげんいかがですか?

大変にごぶさたいたしました、かとちゃんですっ!

d0081025_052492.jpg

約4カ月ぶりの投稿で恐縮であります(大汗、、)
幸い(?)に仕事が大変に忙しい為、空いてしまいました。
基本、このブログは猫をメインにしているため、実際問題として、猫様を構う時間も写真も、とても減ってしまったことはいなめません。

以前よりはスローになりますが、また再開しようと思います。
どうぞ改めてよろしくお願いいたします。



☆☆☆テラヲ近況☆☆☆
d0081025_0574558.jpg

すっかり放置になってしまったため、里親募集猫の件が皆様へご連絡しておらず、大変もうしわけございませんでした。
テラヲ、テレサの両名につきましては、応募が現れず、現在預かりさんのお家で、すっかりその家の飼い猫として生活しております。
すでに13匹いるお家なので、ご希望の方で条件があえば、いつでも出してもよいということで、ゆっくりのんびりと、最悪そこのお家で最後まで面倒みてもいいわ、という感じで暮らしております。

上の写真はつい先日6月17日に撮影したもので、すっかり2階のボスとしてチビを従え、大きな顔をして生活しております。体重も7キロ超えの8キロ近くある巨体に育っております(大汗)
相変わらずの甘えん坊の、遊び好きな猫です。

ということで、のんびりした状況で御縁を待っている状態ですので、募集のリンクははずさせていただくよう、預かり主さんと相談してまいりました
(現状として、またシーズン的に子猫の保護が発生して、そちらが優先している)
リンクを張っていただいている皆様のところへは、お詫びと御礼とごあいさつに伺います

More
[PR]
by katochans | 2009-06-19 01:14 | 管理人かとちゃん

茶っ鬼ぃ ハゲる

茶とら組修行中の身の下っ端 ”茶っ鬼ぃ”
珍しく、長介兄さんと訓練中
(長介は上下を重んじるので、下っ端にはとても厳しいのだ)

d0081025_2317308.jpg


お、今日はいい子じゃん~060.gif
と、茶っ鬼ぃを抱き上げようとしたときに発見してしまった!!


d0081025_2319240.jpg

左脇にピンクのハゲ


毎日、茶っ鬼ぃを抱っこしているけど、こんなハゲは昨日はなかったはず、、、
なして急に?見落とし?やけど?皮膚炎?ケンカ?

しかし、その地肌は無理に毛を抜いた風でもなく、皮膚炎のようにボツボツしているわけでもなく・・・

やっぱり、長介の腹はげ(性格にはヒナ鳥状態)みたく、舐めすぎなんだろうか?

KYな性格の茶っ鬼ぃでも、茶とら組の修行は辛かったのだろうか?

反面、ストレスでちっこテロをされるよりは、膀胱炎になるよりは・・・と少々のんきに考えたりしてしまいました。

しばらく様子を見よう~



d0081025_23241875.jpg


不謹慎にも、こんなセリフが浮かんできたですよ。
いえ、メタボさまが決してハゲというわけでは(大汗、、)



ランキングに参加しています
にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
↑上のバナーをポチっとな。
[PR]
by katochans | 2009-02-13 23:26 | 茶っ鬼ぃ

~お勧め本~猫MIX幻奇譚とらじ

猫好きの方に、お勧めしたい本です☆

d0081025_22143357.jpg


小学館フラワーコミックαから出ている「猫MIX幻奇譚とらじ」
日常のネコとの交流を描いた漫画は皆さんよくご存じかと思いますが
こちらはファンタジーであります。



~あらすじ~
パ・ド・マリアーナ暦3332年、人々は、村を襲い人を喰らうねずみと闘い続けています。
中でも”魔法のねずみ”は動物たちを半人型にかえてしまい、変えられた動物は”MIX”と呼ばれる。
魔法のねずみに息子リオを連れ去られた、勇者”パイ・ヤン”は、猫MIXである”とらじ”と共に、息子リオを探す旅に出る。




勇者パイ・ヤンはよくある仕事中毒のお父さんみたいで、家のことを省みないでねずみ狩りに専念していたので、息子の顔も覚えていません。
息子が拾って育てた猫の”とらじ”だけが息子の顔を知っているので頼りなのです。
しかし、動物と暮らしたことのないパイ・ヤンは猫の習性をそのまま持っているとらじにもどう接していいかわからず、あたふたするばかり。

ファンタジーのストーリーなのに、猫の習性がそのまま生かされて、人間とのやりとりや旅の途中で出会う人々も面白く、また現代を思わせるホロっとしたストーリーに猫好きはもちろん、夢中になること間違いありません。

マンガ家さんは猫好きの人も多く、実際に一緒に住んでいる人も多いので、「うん、そうそう!」といった観察視点も随所にあるはず。

普通のネコマンガもちょっと飽きたかな~という方にも是非是非お勧めしますよ。
読んでみてくださいね(出版社の回し者ではない・・・)



かとちゃん、ブログ休んでマンガなんか読んでて~なんて言わないでね
(>_<)



ランキングに参加しています
にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
↑上のバナーをポチっとな。
[PR]
by katochans | 2009-02-06 22:31 | 管理人かとちゃん

そそられました

ぶぅちゃのセクシーポーズ
d0081025_2174174.jpg



長介のセクシーポーズ
d0081025_2182483.jpg



はなちゃんのセクシーポーズ
d0081025_21114677.jpg




茶っ鬼ぃのセクシーな口元
d0081025_2110382.jpg





それらにそそられたのか、生涯現役のみぃみ君
張り切っちゃいました!
d0081025_21132048.jpg



・・・ちょっと間違ってるけどね・・・



ランキングに参加しています
にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
↑上のバナーをポチっとな。
[PR]
by katochans | 2009-02-05 21:14 | ニャンコの毎日

藤田のネコ

d0081025_20304698.jpg


17日の土曜日、上野の森美術館に行ってまいりました。

目的は「レオナール藤田 展」 (藤田嗣治)

18日までだったので、駆け込みですよ(ゼィゼィ、、)

このオカッパ頭の丸メガネの風貌、猫好きの方ならご存知の方が多いと思います。

自身も猫が好きで、たくさん猫の絵を描き、裸婦像にもさりげなく猫が・・・


d0081025_20332487.jpg


今回は1992年に発見された大作「構図」と「争闘」の展示がメインになりますが
藤田だけの展覧会は今までなかったかな(自分の記憶によれば)と思います。
フランスに移住後の藤田のアトリエの再現や「シャペルフジタ」の展示もあり
猫画だけでなく、藤田の軌跡がたどれる貴重な展示だったと思います。
戦時中の画はありませんでしたが(彼は戦争画家として非難を浴び、苦しむ)

d0081025_20465151.jpg


d0081025_20373693.jpg藤田の描く猫はこの本でも堪能することができます。
洋画・日本画も勉強している彼の筆による猫の絵は、それぞれの作風の時期によって画風もタッチも変わっていますが、彼の特徴である「乳白色」は猫にも生きています。

フランス移住後の作品の展示はシャペルフジタ関連の宗教画が中心の為、猫の絵を見ることはできませんでしたが、初期・中期の猫絵は見ることができます。

彼を猫の絵だけで語ることはできませんが、猫好きの方、ぜひ彼の猫の絵を生で見てください。

2月から福岡、春に仙台で展示だったと思います。


一時の安らぎの時間でした。



ランキングに参加しています
にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
↑上のバナーをポチっとな。
[PR]
by katochans | 2009-01-22 20:52 | 管理人かとちゃん

ママと呼ばないで

昨年、我が家の子になった茶っ鬼ぃですが、お母さんがいません。

というのは、かとちゃんが自ら「おばちゃん」と名乗っているからです。

すでに7匹いて、先住ネコを優先するため線引きをしているのです。

そして、メタボ様が「うちの子にする」と仰せられました以上父親の自覚を持っていただきたいとこのような態度に出たのであります。

とはいうものの・・・



d0081025_20394545.jpg

おばちゃん、大好き☆あまあまちゃんです!


d0081025_20402025.jpg

おばちゃんをお母ちゃんと思っているようです。


d0081025_20405077.jpg

どうしてもお母ちゃんが欲しいのかい?


d0081025_20412026.jpg

おどしにも負けず・・・
父ちゃんが母ちゃんなんだと説明すると



d0081025_20421174.jpg

わけもわからず、納得し・・・た・・ヨネ?



ちょっと厳しいかな?とは思いますが、茶っ鬼ぃ、かなりな甘えん坊で付いて回るので、呼び名くらいかえて常に自覚しないと、ほかの子達がかわいそうだし、、、
いえ、決して茶鬼を差別して粗末に扱っているわけではないのでご理解を・・・




ランキングに参加しています
にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
↑上のバナーをポチっとな。
[PR]
by katochans | 2009-01-10 20:47 | 茶っ鬼ぃ

茶とらのシーズン

ぶぅちゃ と 長介(ぽこみち君含む) で構成される 「茶とら組」

年中活動しているわけではありません。

一年のうち三分の一くらいの活動期間です。

そして冬場がそのトップシーズンとなります。



d0081025_2128162.jpg


今回は11月後半くらいからボチボチ見られました(湯たんぽですね)


d0081025_21284689.jpg


「茶とら」ですから、茶いろ以外はメンバーではありません。


d0081025_21301616.jpg


トップシーズンの今は、こんなに仲むつまじく★腹枕★


d0081025_2132087.jpg


たとえ、こんな顔で寝ていても


d0081025_21324792.jpg


愛されてます!


d0081025_2134173.jpg


「茶とら組」 入隊希望の茶鬼も仲間に入りたいのですが・・・


d0081025_2135837.jpg


まだ組長の許可は下りていません。



ランキングに参加しています
にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
↑上のバナーをポチっとな。
[PR]
by katochans | 2009-01-07 21:35 | 茶とら組

正月の過ごし方

2009年の始まりは、いつも通りの元旦が休みだけの正月気分の欠片もない日でありました。

しかも、相方は出張でおひとり様新年だったため、特に正月気分も薄く、しかしながら本当に何もない休日というのは一年のうちこの日くらいなので、一人でゆっくりのんびりすることにしました。



d0081025_22381286.jpg


一応、おせちなど用意して
アニマックスのファーストガンダム一挙放送など見ながら、一人酒068.gif



d0081025_2239243.jpg


d0081025_22395130.jpg


うらやましそうな、にゃんずの視線に耐え、ちびちびと・・・024.gif



d0081025_22405995.jpg


ガンダムに疲れたら、長介と一緒にラルクのライブDVDで気分を盛り上げて060.gif



d0081025_22441032.jpg


はいはい、長さんを一番愛してますってば053.gif



こうして元日をダラダラ過ごして、二日から頑張って働きましたとも!
明日からまた通常通りの日常です。



ランキングに参加しています
にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
↑上のバナーをポチっとな。
[PR]
by katochans | 2009-01-04 23:04 | ニャンコの毎日
アビシニアンとオシキャットの一家と茶トラ組とかとちゃんずのニャハハ日記
by katochans
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新のトラックバック

お父さんお母さん募集
from 自己浄化作用
カーテンといえば、猫!?
from さざびーぶろぐ
湯たんぽ
from ブログ検索結果BLOG
女の子はいかが?( ^ ..
from 自己浄化作用
里親さん 募集 トラック..
from 自己浄化作用

検索

ブログパーツ

ライフログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな