「ほっ」と。キャンペーン

いつでも一緒

タグ:病院 ( 9 ) タグの人気記事

我が家のきんにくんと、ちびでか

TVの上はにゃんずがくつろぐのに最適な場所。

すでに、天板にヒビが入っているのはご存知の通りですが・・・

大体そこを居場所にしているのは、長介もしくはみぃみです。

みぃみが寝ている姿というと。



d0081025_1951163.jpg

体は横たわっているのですが、首は持ち上がってる、、、寝てるの?


d0081025_1952378.jpg

寝てました・・・


首痛くないのか?


d0081025_19531240.jpg

兄弟で寄り添って寝てる時も首持ち上がってるし・・・


長男は、みんにゃを守るため、寝る時も気をゆるめないのかな?
腹筋鍛えてるとか・・・
そっかぁ~こうやってるおかげで「きんにくん」なんだな?



・・・ところで、30日はビビアンのワクチンの日でした。ついでに健康診断も。

d0081025_1956357.jpg

結果は前年と変わらず、少し数値の高いものもありますが、標準数値内でとどまっているので問題ないでしょう。しかし体重は減って2キロちょうど!
太ってもらおうと、ビビアンには子猫用のミルクを飲ませたり、なるべくみんなよりおいしいカリカリをあげるように、格差をつけてたんだけどなぁ・・・
でも、最近おさまっていたゆるい便が出るようになったので、療法食を。
ヒルズのW/dはカロリーが低いのでユーカヌバの「腸管サポート」というのにしました。
ビビアンは食べられれば、好き嫌いしないので大丈夫なんですが・・・ほかの子に奪われないように、食事の時間はかとちゃんがずっと見張ってなくてはなりません。
がんばって、もう500グラムくらいは太ってー!!



d0081025_2083238.jpg

この、すごい幸せそうな顔で寝ている長介も病院へ!

特に問題があるわけじゃないんですが、最近太ったのが気になるので療法食を出してもらうためと血液検査の為につれて行きました。
気になる体重は・・・7キロ!昨年秋せっかく6.8まで減ったのに、200戻ってしまった(>_<)て、200しか戻ってない!?
血液検査は、やはり昨年の数値とさほど変わらず。それはいいのですがダイエット必至のお達しをいただき、以前のヒルズのK/dはおいしくなくて食べさせるのに苦労したので、ウォルサムの「減量サポート」にしてもらいました。
やはり長介の食事も監視が必要、、なぜなら残飯整理しちゃうからね(^_^;)


今のところ、おっちパパ・ぶぅちゃ・ビビアン・長介ときて、問題になるような病気はないのがありがたいです。
でも、用心用心!!


ランキングに参加しています
にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
励みになります。健康が一番!にポチありがとう!
[PR]
by katochans | 2008-03-31 19:46 | ニャンコの毎日

やっとかめだにゃ~も~

また随分とご無沙汰してしまいました、かとちゃんです(汗、汗、、)

暦は弥生・春三月、花粉真っ盛りになってしまいましたね、皆さんはいかがお過ごしですか?



d0081025_20201592.jpg

d0081025_20212318.jpg

ビビアンさんも元気に毎朝の日向ぼっこを日課に過ごしております。



d0081025_20222960.jpg

にゃんずにも、お待たせしてしまったようで(本当か!?)



d0081025_20231831.jpg

猫様は毎日、食っちゃ寝~の生活しております。



そういえば、3月3日はひな祭りでしたが今年も案の定・・・
d0081025_20305547.jpg

d0081025_2032593.jpg

ぶぅちゃに目の敵にされてました。(昨年のひな祭りはこちら



d0081025_20341866.jpg

このお方は、こんなんなっちゃいました!!



d0081025_2035785.jpg

訴える目つきのにゃんずに脅迫されて日々過ごしておりますです。



d0081025_20382512.jpg

ぶぅちゃは一日の土曜日に元気なく、おかしいなぁ?と思っていたところおう吐しまくりで、食欲はなくならないものの、水を飲んでも逆噴射してしまう状態になり、吐しゃ物に血が混じる有様になってしまったため、三日にお医者へ行きました。
異物の誤飲の可能性もあるものの、大腸炎との判断で、点滴・注射の処置を受け翌々日にはすっかり元気を回復しました。
今では、お医者さんでレントゲンやら血液検査やらとんでもない目にあったものの、ママちゃストーカーを繰り返しております。(愛情はなくならなくてほっとした=3)
バリウムうんちもなかなか出なくて心配したけど、やっと出て一安心です!
皆さん、誤飲・誤食には注意しましょうね。



・・・というわけで、ぼちぼちかとちゃん復活します☆


※「やっとかめだな~も~」は名古屋弁で「ひさしぶりだがね~」の意味(?)です^^;



ランキングに参加しています
にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
励みになりますポチありがとう!どうぞよしなに
[PR]
by katochans | 2008-03-07 20:47 | ニャンコの毎日

大変よく頑張りましたネ☆

今日は日中春の陽気で、車の中は汗ばむほどでしたが、一変・・・
午後になると急に暗くなって雨が降ったかと思うと、ものすごい強風!
玄関の扉も開けられないほどのすごい風でしたね。
春一番だったとか・・・それにしても嵐のようでした。


そんな今日は、おっちパパとぶぅちゃのワクチンの日でした。
昨年一月、歯肉炎の影響で右の上牙が抜けてしまったり、最近おっちパパの異物食い(ティッシュペーパー)が頻発して、しかもウンチしてる姿をとんと見かけていなし、痩せたような気もするし、もう8歳になったし、気になることがたくさん。

ぶぅちゃも、今月に入って鼻炎がひどく、くしゃみが頻発し、ひどかった時は鼻水が柱になって飛ぶ(いったいどんな状況!?)状況でした。

ので、健康診断も一緒にしてもらうことにしました。


結果は・・・健康そのものです!


血液検査もちっこ検査も何もかも問題なし!
おっちのうんちもおなかにたまってないし、歯肉炎も進行は進んでないし心配は無。
ぶぅちゃも、鼻炎は慢性なので今まで通りで大丈夫。
体重は、おっち5.3→5.1  ぶぅちゃ4.2→4.3  大丈夫!


何より嬉しい結果です。



その夜(今晩)のこと・・・
d0081025_22343452.jpg

d0081025_22345693.jpg

採血するとき、暴れて針が抜けちゃって、痛い思いしたもんね~「よしよし



d0081025_22361775.jpg

うらめしそうに見る、やきもち焼きぶぅちゃ・・・
あ、ぶぅちゃはまたお医者さんに女の子に間違えられてました^m^



d0081025_22371372.jpg

案の定、マウンティングからプロレスごっこに発展。



d0081025_2238171.jpg

d0081025_22382312.jpg

でも、最後は仲良し、仲良し



二匹一緒のキャリーに入れていくのは重くて大変ですが、そうしておくと車の中でもおとなしくしていてくれるのです。
きっと一人じゃないっていうので、安心するのでしょうね^^

今日は新しいはじめての先生が担当でしたが、「人懐こくていい子ですね~」って二匹ともほめられて、いい子してもらって、ちょっと私もいい気持ち。
ゴロゴロ言いすぎて、二匹とも心音が聴きづらかったそうで^^;
でも病院が嫌いになってくれないから、本当助かります。


まだこれから、順次みんにゃを病院だぁ~それを思うと大変だけど、今年一年健康に過ごしてもらわないといけないからね!



ランキングに参加しています
にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
大変よく頑張った二匹におほめのポチを
[PR]
by katochans | 2008-02-23 22:58 | ニャンコの毎日

家族の食卓

かとちゃんちの7にゃんの食事風景です。
(音量に注意!)


待ってましたとばかりにワラワラ群がる風景。(かとちゃんのババさみたいな声には耳をふさいでください)
ちょっとご飯が少なめ、投与量の2/3にしてあります。なんといってもみんにゃぽっちゃり体型だし、ダイエットが必要ですからね。
あ、但しビビアンは通常の必要量にしてあります(痩せすぎだからね)


d0081025_16543060.jpg

      最初は、みんにゃ各自決められた場所でもくもくと・・・


d0081025_16552965.jpg

  しばらくするとじろビビアンのご飯を狙いに。。彼のは食べ残してるのに!
ビビアンは胃腸が弱く血便や下痢などの症状があった為ダイエットにも使う繊維質の多いヒルズのw/dを食べています。この食事に変えてから症状は改善されました。


d0081025_16582615.jpg

       じろの粘り勝ちで、ビビアンの食べ残しにありつく、ゴマ塩兄弟


d0081025_1742572.jpg

        根負けしたビビアンは、みんにゃの食べ残しへ・・・
療法食ではないですが、特に病気というわけではないので、さほど厳密に食べ分けをさせてはいません。


d0081025_170978.jpg

       さすが、「食いしんぼう将軍じろ」長介の食べ残しまであさります!!


d0081025_1712756.jpg

  長介は先月腎昨日低下の結果が出てから、療法食ヒルズのK/dになりました。
でも、全然食べてくれない(T_T)・・・なので最初の動画にあったように、缶詰を混ぜて食べさせるようにしています。もちろん量は2/3です。


d0081025_1774866.jpg

       みぃみは自分が食べ終わると、せっせと各食器を回って砂カキです。


d0081025_1792791.jpg

             ごちそうさまの後は身づくろい☆


        こんな調子で毎日の食事風景はくりひろげられていくのです。


さてさて、先月腎臓機能低下でショックを受けた長介のちっこ検査etc・・で昨日病院へ行ってきました。
何と!!検査数値が正常に@@;しかもちっこも問題まったくありません。。先月のショックは一体なんだったんだ~~~体重も7.3キロから6.96キロに約300g減っていました。
療法食がお気に召さなかったのと、最初食べてくれなくて、ほかの子のご飯へ行こうとするのを無理やり止めて、それしかたべさせないようにしていて、だから食べる量が減っていたので痩せたのかしら?
しかも、食べ残しを防ぐために、一回の食事量を規定の2/3づつにして、夜食を含めてトータルで一日分になるようにしたのもよかったのかもしれません。

また、長介には歯の問題もあります
数日前、上牙の隣の奥歯も折れてしまいました。それで抜歯か歯垢を取る手術の相談もしたのですが、肥満の子は麻酔のリスクが大きくいので命の保証もできかねるとの獣医さんの意見で(私も怖いし、一度ビビアンが心停止した過去が・・・)この調子のダイエットで5キロ台になるまで待つことにしました。
それまでは、きちんとスプレーさせてくれないLEBAⅢを、がんばって続けることで対処していきます(T_T)
[PR]
by katochans | 2007-10-08 17:29 | ニャンコの毎日

長介の爺さん化疑惑

猫飼いにあるまじき不注意、連発・・・(T_T)
ごめんよ~、こんな悪いかあちゃんで・・・


d0081025_1925184.jpg

   アゴ部分・のどの下、毛が禿げているのはおっちパパ


d0081025_19263793.jpg

  どうも「K-ニャンGP」で傷になったかさぶたがとれて禿げたらしい。
  禿げて初めて気づくなんて、なんてだらしないかあちゃんなんだ!!
          もちろん相手は・・・長介・・・


d0081025_19291024.jpg

        その長介、左下の牙がありません!!
ベッドメイキングしていてカバーを直したら布団の上にその歯が落ちていて初めて気づきました(>_<)それから、慌てて、誰の歯か、どこの歯か、全員の口を点検したのです!


d0081025_19335983.jpg

          これが、その下の牙です・・・

獣医さんへ見せたら、これは抜けたものではなく折れたものだそうです。
どうも長介破歯細胞性吸収病巣のようです。(別名:猫の虫歯)これは正に虫歯のような症状で細菌が繁殖して歯のエナメル質を溶かしてしまう病気で、口内炎のような症状もあります。
保護したときから前歯が抜けており、口臭もあり、歯茎も炎症をおこしているので、今年からスプレー「LEBAⅢ」を使用しておりましたに・・・
LEBAも使い始めて一か月くらいで、嫌がるようになり、寝込を襲って一吹き!口も中々あけさせてくれないので、スプレーがきちんとあたっているかも、口の確認もしづらい状況・・・でも根気よく続けていたのですが・・・(T_T)


d0081025_19432855.jpg

   えっ!?もうじーさんみたいになってる
折れた歯の根元がのこっているのと、病原の進行を防ぐ為、麻酔をして、歯根と歯垢の除去をすることになりました。時期は近々・・・


そして、長介には歯科の他に肥満が問題ですが、実は気になる事があったのです。
   それは、今年夏に入って水を飲む量が増えたということです。
一回の水を飲む時間が二時間に一度くらいの割合で、一回30秒~1分近く飲んでいるのです。ほかの子比べても回数も時間も多すぎるのです。


d0081025_19504813.jpg

ちっこは持っていけなかったので、血液検査でひとまず全般診てもらいました。
      腎臓機能の低下を示す数値が出ました
 クレアチニン1.9  尿素窒素24  無機リン4.0  蛋白8.4
水分が沢山ちっことして出てしまう為水飲み量が増えていたのです。タンパク質も流れ出てしまっているようです。糖尿はなかったのでよかったのですが、人間同様腎臓が機能しなくなると大変なことになってしまします。尿が薄まるほどなので、尿石の心配はないのですが・・・
ひとまず、処方食で一か月数値の改善の様子を見てみます。処方された食事はヒルズのk/dです。
長介は推定6歳以上で、高齢というにはまだ少し若すぎると思います。

歯の健康、腎臓機能の回復、肥満と長介には色々気を使わなくてはなりません。運動も肥満しており、骨に負担をかけないようジャンプはなるべく控えるようにとのこと・・・^^;


d0081025_2002510.jpg

かとちゃんも頑張るから、長介もがんばれ☆


でも、この最後3枚の写真。少し長介の顔腫れぼったいですよね?ひょっとしてむくみがでていたのでしょうか?
じーさんなんて言って悪かったね~もっとおっかさんみんにゃの健康に気を配るようにするからね!!
[PR]
by katochans | 2007-09-09 20:10 | 長介

はなの病気

我が家の娘はなは血液検査の結果コロナウイルスの抗体数値が100と出て、危なくはないが、グレーだという結果が出ています。
最初聞いたとき、とてもショックでテンカンもそれのせいか・・・と少し落ち込みましたが、あくまでもグレーであるということ。テンカン発作の回数も減っていることからコロナウイルスは関係ないということがわかりました。また、他の症状は出ていません。
でも、彼女が持っているということは、家の誰かも持っている可能性も大きいのです。父・母猫は白なので、それ以外のみんにゃをこれから、順次検査をしていかなくてはいけません。


d0081025_18595073.jpg

はなは、テンカンの為ワクチンをひかえていましたが、ここ一年ずいぶん発作も減ってきたので、今年再開。そして、昨日は二回目のワクチンの日だったのです。


d0081025_19413519.jpg

d0081025_19401272.jpg

d0081025_1955799.jpg

はなは、注射より体温を測るのが大嫌いなのです。


d0081025_1911441.jpg

          体重は4.8キロ
先生に、顔は小さいのに体が大きすぎるよ・・・なんて言われて、母の私は思わず、「アビとオシキャットのmixですから、体はオシに似ちゃったんですよ~」なんて、弁明もしましたが・・・やはり太りすぎだと・・・
「じろ~!お前の食いしん坊のせいだぞ」と密かに彼のせいにする、ずるいかとちゃんなのでした。


d0081025_1917291.jpg


前回の注射の折、翌日くらいまで少し元気がなかったのと、食欲はあるのに、くしゃみと鼻水が出て少し風邪っぽくなったので(五日ほどで回復)今回は注意して見ていなくてはなりません。
また前回注射の後に発作はでませんでしたが、今回は・・・と気にしていた矢先・・・


この写真のこの場所で寝ているとき急に発作が起きてしまいました!いつもはベッドの上が多いのですが・・・夜中の2時です。
ベッドごと下へ転落。しかもベンチとテーブルの20センチほどの狭い隙間です。発作中は下手に手出しをすることができないので、落ち着くまで見守るほかありません。

狭い場所なので、手足をバタバタさせることも出来ずに無理がかかったのかもしれません。いつもよりフラフラ度が高く、回復も遅くひょっとして足か腰を骨折しているのではと思えるほど立って歩くのに不自由しています。
でも、意識がモウロウとしている状態でしょうから、普通に戻った状態で判断しなくてはなりません。一晩様子をみることにしました。

今朝になって、夜中心配した足・腰のダメージはなさそうですが、ワクチンを打った後なのと、天候が悪いせいも重なって一日寝てばかりいます。なので判断がしにくい状態。
一番のバロメータの食欲はあるようで、一番にキッチンに来て待っているので何とか大丈夫そうです。

でも、この一週間、はなちゃんを注意して見ていなくてはなりません。


d0081025_1954642.jpg

やはり、注射ははなには負担だったのでしょうか?コロナウイルス感染の件もありますし、ほかの病気に感染することも心配です。他の子達の予防を万全にすればはなちゃんはワクチンをしなくてもいけるのかな?とも思いますが。

もう一度お医者さんと相談して対策していかなくてはなりませんね。




     ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
d0081025_21284511.jpg

里親募集はこちら仙台で王子達が待ってます。
王子達のお母さんと兄弟も保護されました、日々をブログで紹介しています
王子達には今話題の王子「まー君」「りょう君」「ゆう君」と名前が付きました。早く暖かい家庭がみつかるといいな☆よろしくお願いいたします。
[PR]
by katochans | 2007-07-15 19:54 | はな

大嫌い!パパ

いつも出張で不在がちのK・パパですが、先週、今週と自宅通勤が続いております。朝、K・パパを送り出すとキッチンからゴソゴソと物音が・・・


d0081025_14411177.jpg

    ぶぅちゃってばそんな所に隠れてたの!?
    いくらパパ嫌いだからって、隠れるほど~


d0081025_14432826.jpg

K・パパがいると、君には安住の地がないってことね。。。


d0081025_14443059.jpg

d0081025_1445740.jpg

 う、うん、、さっき行ったから夜まで帰ってこないよ


d0081025_14464391.jpg

        あは、出る気になったね
 それにしてもすごく嫌いなんだね、K・パパの事

いつもだとPCの裏に隠れたりタワーに隠れて、顔を見ると「にゃんコブラ」に変身するのですが、新しい隠れ場所を見つけたようで・・・当分こんなことが続くようです。


      そしてぶぅちゃの出たあと・・・
d0081025_14502371.jpg

ここは長介のお気に入りの場所なのでありました~



20日ほど前はなちゃんにハゲを作ったK・パパ・・・また懲りずにブラッシングしてハゲを広げてしまいました(>_<)赤くなっていたので皮膚炎になってないかと、今日お医者さんへ連れていきましたが、大丈夫☆よかったよ~
テンカンの件もあり、少し不安でしたが、とってもよい子で、ついでにワクチンと血液検査もできました。(獣医さんに甘えてました!)
発作は減っているので、脳の腫瘍の疑いは晴れ、血液検査も正常値。やはり神経的な面であるということで、かとちゃんの(素人?)療法が合っていたことが確認されて、ちょっと嬉しかったです。

[PR]
by katochans | 2007-06-10 15:01 | ぶぅちゃ

ビビリアン

昨日は、ビビアンのワクチンの日です。お医者へ行ってきました。


d0081025_20184925.jpg

 ブルブル震えちゃって、動けなくなってます!

d0081025_20231328.jpg

血液検査の為エリザベスに固まっちゃいました、、


昔のビビアンは病院ではあまりの凶暴ぶりに、先生もお手上げ!助手の方総出で押さえつけても流血騒ぎの、極道者だったのに・・・今ではその片鱗もなく正に「借りてきた猫」状態になってました。


          ~帰宅後~
d0081025_20262286.jpg

一目散に2階へ上がり、ベッドの下へ隠れてます。


d0081025_20271768.jpg

ほとぼりが冷めた頃降りてきて、甘えん坊です



今回の体重測定では2.03キロになってました!
しかし、血液検査では異常はなく、ただ、加齢による腎機能の低下が少しみられるので、ちっこ検査を採れたときに行うことになりました。
ビビアンの神経性の下痢ですが、アビやアメショに多いそうです。神経性なので、血液も内視鏡も、細胞検査も異常のないことがほとんどだそうです。
今回、ヒルズのW/dとビオフェルミンの食療法で、しばらく様子をみることにしました。痩せているのにダイエット用でいいのかしら?と思ったのですが、繊維を摂ってまず腸の改善を優先してみるとのことなので、しばらく様子見です。
[PR]
by katochans | 2007-02-26 20:37 | ビビアン

オシキャット、歯を抜く

題名にびっくりされたでしょうね。

実は先月から、おっちパパがやけに今まで目もくれなかったティッシュペーパーをかじるようになりました。
そしてよーく顔を見ると左のヒゲの所のプニプニが右より出ているような。
そして、左の口元を触ると顎をカクカクするようになっていました。
口元を触ると逃げるので一人の時では確認出来ないため、K・パパのいる正月の間に二人掛かりで口を点検したところ、左犬歯の歯茎が腫れているのを発見したのです!!

丁度、ぶぅちゃもくしゃみと鼻水がでるようになったので、一緒に医者へ連れていくことにしました。


d0081025_1973171.jpg

d0081025_1975262.jpg

出掛ける数時間前からキャリーを出しっぱなしておくので、
それらに対する不安は誰もありません。
みんにゃで出たり入ったりしておもちゃになってました。
しかし、いざ出かけるとき個別に入れると少し不安そうです。

病院は車で2~30分かかるところです。
少し遠いですが、野良の保護やボランティア、
学術的にも色々な研究に参加したりしている、とても信頼のおける獣医さんです(かとちゃんと地元が一緒でした♪)
最新鋭の設備はありませんが、症状にあわせて専門医の紹介や
専門医の出張診察があります。


d0081025_19135156.jpg

ぶぅちゃは保護した時ひどい風邪をひいていて、
その菌が完治せず鼻腔にまだ残っている為に、
それが発症したり、治まったりの状態でした。
今までの薬では薬をやめるとすぐまた出てきてしまうので、
今回は薬を変えて最近開発されたという薬を試すことにしました。
これで様子を見て改善できなければ、点眼薬兼で鼻にもさすという
薬をもちいることになります。


d0081025_19182875.jpg

診察の結果、おっちパパは、いわゆる歯槽膿漏でした。
(腫瘍じゃなくてよかった。。)もうすでにグラグラしていました。
膿がたまっているので、抜いてしまった方が他への影響がないということで、
自然に抜けるのを待たずに、その場で抜くことにしました。
右も少し腫れがあるとのこと。とにかく歯の手入れしか今のところ対策はないようです。


d0081025_19221199.jpg

根元の赤くなっているところ、そこの部分しかくっついてなかったのです
(だからグラグラだったんだね)
かなり歯垢が付いてます。
おっちパパはいつも口を触るのを嫌がって歯磨きさせてくれなかったので、
こんなに付いていても何もできなかったことにかとちゃんはショックでした。
しかし、これは固体差があるそうです。
確かにビビアンはじめ3兄弟も茶とらもこんなに付いていません。
それと歯茎の色がおっちは色素の具合で歯茎にも黒いところがあって
腫れていてもわかりにくいのです。
我が家はみんにゃオーラルケア対応のカリカリにしているけど、
やっぱりこれだけでは不足です。
できる限り歯磨きを敢行しなくてはなりません!!



そして帰宅してから~
d0081025_19291874.jpg

車が嫌なだけで、獣医さんはぶぅちゃの好きな女医さんだったし、
そんなに疲れなかったみたいですが、
いつもの指定席で長介とお昼寝に入りました。


d0081025_19305688.jpg

抜歯した後にヨーチンをつけてるからにおったね(*_*)
はなが一生懸命匂いをかいでました。
抜歯されても、おっちパパは元気でした☆
いつも通りで何も変わるところはありません。



男の証明のキバが片一方無くなっちゃったけど、あと一本を温存する為に歯磨きしようね♪


そしてこの記事を見た皆さん、
ぜひ皆さんのお家のにゃんこのお口を嫌がられてもチェックしてみてください。
できれば歯茎を重点的に!
赤くなっていたら炎症です。腫れているところはありませんか?
犬歯の根元はガーゼを指に巻いてふき取ってあげてくださいね☆
早めの予防がおっちパパみたいにならない為の対策です。




       ~~~緊急告知~~~
協力をお願いします京都多頭飼い崩壊
   112匹SOSです!!


現在大変に切迫しています!
協力できるのは里親だけではありません。物資の援助も求めています。
洗剤や毛布、座布団、タオル、古着、猫のトイレや猫のご飯、食器など、おうちで余っているものでいいです。
皆さんのブログにバナーを貼っていただくだけでもよいです。
少しの協力をお願いいたします!!
[PR]
by katochans | 2007-01-06 19:42 | ニャンコの毎日
アビシニアンとオシキャットの一家と茶トラ組とかとちゃんずのニャハハ日記
by katochans
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

最新のトラックバック

お父さんお母さん募集
from 自己浄化作用
カーテンといえば、猫!?
from さざびーぶろぐ
湯たんぽ
from ブログ検索結果BLOG
女の子はいかが?( ^ ..
from 自己浄化作用
里親さん 募集 トラック..
from 自己浄化作用

検索

ブログパーツ

ライフログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな